ヘアマニキュアの落とし方

ヘアマニキュアの口コミランキング

ヘアマニキュアの色を落とすには、リムーバーやブリーチなどを使う方法があります。

ヘアマニキュアTOP > 落とし方

ヘアマニキュアの色を落とす方法

ヘアマニキュアは髪の表面に染料を定着させるだけなので、毎日シャンプーしていればおよそ2~3週間ほどで自然に落ちます。

もともとヘアマニキュアはヘアカラーより色持ちしないので、髪へのダメージも考えるとなるべく自然に落ちるのを待った方が良いのですが、どうしてもすぐに落とさなければならない場合は、リムーバーやブリーチなどを使って落とす方法があります。

ここではヘアマニキュアの落とし方をいくつか紹介します。

リムーバーを使う

ヘアマニキュアやヘアカラーでつけた色を落とすためのリムーバーとして『イレイサー』という専用品が販売されています。

イレイサーはヘアマニキュアの色を薄くする効果があり、専用品なので無難に使えるアイテムと言えるでしょう。

イレイサーはドラッグストアなどで購入できるほか、ネットでも注文することができます。

ブリーチを使う

ヘアマニキュアならシャンプーを繰り返すだけで落とすことができますが、白髪染めやヘアカラー剤が入ったヘアマニキュアを使用した場合、シャンプーだけで色を落とすことはできません。

その場合、髪の内部に入った色素を脱色するブリーチを使うと、すぐに色を落とすことができます。

ただし、ブリーチは髪が傷みやすいので、髪がパサついたりきしんだりする可能性があります。

その他の方法

一般的な方法ではありませんが、インターネットなどで紹介されている方法のひとつに、タバコの灰を使ってヘアマニキュアの色を落とす方法があります。

タバコの吸い殻のうち、灰になった部分だけを適量集め、10cmくらいにカットした脱脂綿かコットンなどを水またはお湯でぬらして軽くしぼります。

しぼった脱脂綿にタバコの灰をつけ、髪の毛をはさんで根元から毛先まで灰をつけるように拭いていきます。

すると、灰によってヘアマニキュアの色が落ち、脱脂綿につくようになります。この作業を、脱脂綿にヘアマニキュアのカラーが出なくなるまで繰り返します。

作業を終えたら、灰がきれいに落ちるまで念入りにシャンプーします。

髪と頭皮を傷つけない白髪染め

無添加の白髪染めなら「利尻ヘアカラートリートメント」髪しっとり♪
www.sastty.com

≪ レフィーネ≫公式通販サイト

香りがよく髪の毛に優しい白髪ケア。全8色、天然くちなし色素を配合♪
www.8341.jp

180万本突破!話題の白髪染め

簡単に素手で使える。自然派・白髪染め≪ピュアハーバルヘアカラー≫
max-grow.com

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) ヘアマニキュアの口コミランキング All Rights Reserved.